カテゴリ:カワウ( 4 )

 

鵜呑みする「鵜」


003.gif何も考えずに行動することを「鵜呑みする」と言いますが、その語源となったの姿を写真撮影できました。池のギャングといわれるような俊敏な動きで水面は、激しく波紋が立ちます。今日もなんとなくその様子を眺めていると、大きな魚をゲットしました。そして語源の「鵜呑み」が始まったのです。

3月20日交野・大谷新池にて撮影
[PR]

  by miz8ra | 2011-03-20 19:31 | カワウ

あれはなんだろウ?(動画)


039.gifやっと春らしい天気になってきた。強風と雨で困惑したこの1週間。辺りの桜がこの風雨に耐え忍んでやっと満開になって、みんなの桜狩りを待っている。これから1週間まさに「日本の春景色」となる。こんな穏やかな裏の池で異様な水面の動き「なんだろ?」それは俊敏で凶暴な「鵜=かわう」だった。

撮影は2010・04・03交野市大谷新池にて
[PR]

  by miz8ra | 2010-04-03 13:08 | カワウ

カワウのささやき(2)

b0120968_1819044.jpg
001.gif5月11日から夏の風物詩「岐阜長良川の鵜飼い」が始まりました。
10月15日まで中秋の名月(9月14日)を除いて毎日行われます。
この「鵜」は私達「カワウ」と違って「ウミウ:海鵜」が訓練されて活動しているとのこと。
学習能力が高く、夜間でも清流の鮎をくちばしでキャッチしますが、飲み込む直前で鵜匠さんが頸につながった手綱を操り飲み込ませないようにして結局は、鮎を吐き出させるのです。 その鮎は人間さまの夏の料理となります。
でも、かがり火を焚いて独特の衣装をまとった鵜匠さんの手綱さばきはほんとに見事なもので一見の価値は充分あります。
皆さんもこの夏いかがですか?043.gif

写真は交野市大谷新池にて5月17日撮影
[PR]

  by miz8ra | 2008-05-20 18:19 | カワウ

カワウのささやき(1)

b0120968_1755329.jpg
001.gif私は黒い水鳥「カワウ」です
漢字では「河鵜」、英語は「common cormorant」:普通の鵜 と表します
体長は80cmほどあって、河川や湖沼に住みついています。
水中で魚を捕らえて水面に出てからそれを飲み込む習性があるんですよ。
ほとんどは集団で生活していますが、そのためにリンを含む糞によって
樹木を枯らす場合があり、その結果自ら繁殖地を減少させている
面があります。
サギやアジサシと同じようにコロニー(集団営巣)で一年中集団繁殖しています018.gif

写真は深北緑地公園にて
[PR]

  by miz8ra | 2008-05-20 17:58 | カワウ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE